子どもが変わる!大人も変わる!

HARU kids styleの教育

・成功するから幸せなのではなく、幸せな人が自然に成功する

・得意なこと、できることに注目する

・自律性を尊重する

・「人は楽しい時にしか学ばない」と知る

・心身の健康をつくる確かな方法を伝える

・夢は知識。たくさんの経験をしてこそ見つかる


お子様と、そして保護者の方と一緒にこのような学びの場を作っていくことをお約束します。

子どもと一緒に、大人も進化できる環境を作ります。

自由に生きたいと願うお母さんを応援する大人講座も2024年度開催予定。お楽しみに。

HARU kids clubは

お子様の視野を広げる多様な経験・プロジェクト学習を提供する学童スクール(民間学童)です。

●学校までスタッフがお迎えに行き、19時まで過ごしていただけます。垂井、大垣、関ヶ原など広範囲のお迎えに対応しております。お気軽にご相談ください。(お迎えサービスは無料です。保護者様による送迎も可能です。)
●食育の一環として、毎日手作りのおやつ、軽食を提供します。
●スタッフは医師、保育士、養護教諭、学校教諭など、子どもの発達や教育に関わる専門家です。
●習い事として週1回からの利用が可能です。学童保育やフリースクールとして週4-5回のご利用も可能です。

ハルキッズで過ごしたお子様は、こんなに育ちます

自分の得意を知っている子

放っておいても自ら学ぶ子

多様性を楽しめる子

心身ともに健やかな子

失敗を恐れずチャレンジする子


お知らせ(5/7更新)

 ◎最近の「本日の様子」より。 

※「本日の様子」は、その日ご利用されたお子様の保護者様に配信しています。

【ハルキッズタイム】キッズミーティング

今日はサマーフェスティバル木曜日チームの出し物について考えます。最初に僕たち私たちのチームに来てくれた人がどんな気持ちになるか、どんな表情で帰っていくとやってよかったと思えるか目を閉じて想像します。「ニッコニコ笑顔になるといいな」「嬉しい、楽しい気持ちになるといいな」お客さんが満足してくれることを考えて、何がしたいか案を出していきます。お化け屋敷、盆踊り、みんなで花火、、色々な案が出てきます。どうしてもお化け屋敷をやりたい子がみんなにプレゼン。実際にこんなのどう?とロッカーを使って説明してくれます。また「これとこれくっつけたらどう?」とお互いの意見を繋ぎ合わせてみたり。お化け屋敷が怖いという意見に、どうしよう・・・話し合いは頓挫したかと思われたところ『天国を作るのはどう?』なんと!木曜日チームはお化け屋敷から派生して『地獄と天国』ブースをみんなで作ることになりました!地獄のキャラクターを考えたよ!天国はふわふわのわたを敷き詰めたい!など次から次へと子どもたちのアイデアが止まりません。「春休みプログラムで学んだことを取り入れたいな」と以前学んだことを積極的に取り入れようとする姿もあり素晴らしいです。本番に向けて少しずつ準備を進めていきます。


◎スプリングスクールでお坊さんから地獄のお話を聞いたのが印象に残っていたようです。

自分の知っている知識と、他の子のひらめきをとても上手に組み合わせることができる子どもたちの話し合い、素晴らしかったです😀


◎2024年5月のハルキッズタイムプログラム

地図プログラム

ことばで遊ぼう

サマーフェスティバル企画プログラム

その他特別プログラム:5/1防災プログラム、5/2スポーツプログラム


募集中のイベント

6月中旬頃よりサマースクールの申し込みを開始する予定です。

今しばらくお待ちください。


「令和4年度岐阜県スタートアップ企業支援補助金」に採択されました

●子どもと作るピザ窯

●畑や建物周辺の環境整備

●防犯カメラ

HARU kids clubは小学校1年生から­6年生のどなたでもきていただけます。

垂井町、大垣市、関ヶ原町など広範囲から来校されています。

月曜日-金曜日 12:00-19:00 open


HARU kids cafeは

一般の方どなたでもご利用いただけます。

火曜日-金曜日 15:00-19:00、土曜日10:00-15:00 open


[場所]岐阜県不破郡垂井町府中1426-1

電話 0584-51-6466